越屋根は、屋根の中央が一段浮いていてその窓から夏は熱気を逃がすなど、換気の役割をします。また、昼間は窓から柔らかい反射光が入るなど採光のうえでも大切な役割を果 たしています。