格天井に用いられた杉板は樹齢約150年の杉の根の部分を用い、複雑な木目の柄を生かして組まれています。